眉毛が生えてこないなら自毛植毛で解決。女性は特に毎日描かなくて良い

日本人の眉毛は、他の人種に比べると、細く本数が少ないといわれている。特に女性の場合、男性に比べるとさらにその傾向が強い。

毎朝”イメージしたライン”に沿って眉毛を描くのは、ハッキリ言って面倒。

そこで眉毛を描く以外の選択肢として、自毛植毛を紹介したい。

そもそも自毛植毛とは、自分の後頭部の毛髪を採取し、文字通り植えたい箇所に植毛する手術だ。主にハゲ(AGA)やヤケドで頭髪を失ってしまった人への特効薬として発明された方法だ。

自毛植毛というと、どうしても大げさな手術をイメージしてしまう人が多く、乗り気になれないことが多いが、最近の植毛技術は想像を遥かに超えていて、

  • 傷が残らない
  • 1時間程度で手術が終わる
  • 痛くない

と三拍子そろっている。とにかく気軽に施術を受けられるのがポイントだ。カウンセリング後にそのまま麻酔をして施術をしてくれるクリニックまである。

そして、一度植毛をすると毛は永久的に生え続けていくのがイイ。

side

自分の毛を使うため、拒絶反応がほとんど報告されておらず、定着率も90%以上と極めて高いため、本当に毛を生やすことのできる唯一の方法とされている。

一方、人工毛(ナイロンや塩化ビニルなど)を使って植毛する方法もあったけど、拒絶反応が出たり炎症・感染症を引き起こしたりする恐れが強かったため、人工毛を採用しているクリニックはほぼ絶滅した。

自分の毛を使用した自毛植毛では、植えた箇所で自然に生え続けてくれる、というところが最大のメリットといえる。

極端な話、皮膚であれば、毛の生えるはずのない場所にも理論上は植毛可能ということになる。

まつ毛、眉毛が多いですが、ほかにもヒゲ、胸毛、アンダーヘアなどへの植毛があります。

出典 ヨコ美クリニック


傷跡が残る?

メスを使わずに毛を採取するので傷は残らない

植毛には大きく分けて”メスを使う方法”と“メスを使わない方法”の二種類があるが、最近ではメスを使わない方法が主流になってきている。

簡単に言うと、後頭部を切開せずに、後頭部の『毛』を特殊な器具で抜き取り、それをそのまま植毛したい場所に配置するという方法だ(FUE法という)。

この切らないタイプの方法だと、後頭部に傷はほとんど残らない。厳密には、採取した際の点々が後頭部につくことになるが、眉毛程度の本数ではまったくわからない。さらに、この点々の傷跡すらアートメイクで消し去る方法まである。

一方、植えた側である眉毛には、術後数日はやや赤いカサブタが残るが、これもすぐに目立たなくなる。

元々はハゲを改善するために使用していたこのFUE法だけど、メスを使用する方法に比べると少しだけ費用が高い。

でも、眉毛のように少ない本数しか移植しない手術にはもってこいというわけ。この方法のおかげで、眉毛や髭(ヒゲ)への自毛植毛がかなり流行ってきている。

眉毛での自毛植毛では、採取する後頭部から、生え際や耳の後ろなどの細く短い、言わば眉毛に近い毛髪を採取してくれるというところがポイント。このおかげで元々生えていた眉毛とほとんど見分けのつかない、自然な眉毛を作り出すことができる。

一見アートメイクの施術に見えてしまうほどカジュアルに見える眉毛の自毛植毛。

だが、一般的な自毛植毛クリニックでは、健康な頭部の毛髪を移植するため、毛周期の違いで植毛した眉毛が伸びすぎてしまう。このため、定期的に眉毛をカットしなくてはならない。面倒。

だけど、察しのいい人は気づいたかもしれないけど、健康な毛髪の中でも、例えばうなじの毛なら眉毛に最適なんじゃない?ということ。

そう、うなじの毛はネイプヘアと呼ばれており、眉毛に近い性質を持っている産毛。というか、実は眉毛は産毛の一種であるため、毛周期も非常に眉毛に近い。

たとえばアスク井上クリニックでは、ネイプヘアを眉毛植毛専用で採取してくれる。ネイプヘアは頭部の毛髪に比べて細く短いため、眉毛の植毛にはもってこいだ。もちろん、それだけ細い毛を採取するには高い技術力が必要なので、どのクリニックでも実施してくれるわけではない。


アンシェーブン(刈らない)

大前提として、メスで切らないタイプの自毛植毛であっても、毛髪を採取するときに髪の毛が長いと邪魔なので、範囲一体を刈り取らなくてはいけないことになっている。

http://www.talizi.ge/fue-hair-transplant

↑これはイヤ。

髪の毛が覆いかぶさるので、刈り取った毛が生えてくるまでの間であっても、日常生活にはさほど支障はない。でも美容室とかではやっぱりバレてしまうし、ふとした瞬間に後頭部が坊主状態になっているのがわかると、やっぱり不快だ。

そこで、刈らないタイプのFUE法だ。普通のFUEやロボット(ARTASなど)では不可能で、手術を行なってくれるドクターが手間をかけることで実現することができる。

そして眉毛にこの刈らないタイプの方法を実施してくれるクリニックは、日本では親和クリニックとアスク井上クリニックの2つだけ。

一本一本、眉毛に移植したい毛だけをそのまま採取して、眉毛の長さに整えた上で移植してくれる。もちろん費用は約1.5倍ほど違ってくる。

髪の毛を刈り取らず、メスも使わず、自然な自分の眉毛として生えてくるのは、魅力的。
メイクで眉毛の印象をコロコロ変えたい人にはオススメしないけど、先天的に眉毛が薄かったり抜きすぎて生えてこない人には最もオススメの方法だ。

ちなみに最初に植毛した毛そのものは、手術後1〜2ヶ月後に一度抜け落ちる可能性がある(ショックロスと呼ばれている)が、3ヶ月後くらいあとから生え始めるため安心してほしい。

そして術後から半年ほどすると、完全に自分の毛として定着する。

これは、実際に手術で植えているのは、毛そのものではなく、毛を生やす能力のある皮膚細胞だからだ。アートメイクのように、いかにも描いたことが丸わかりの方法と比べると、優れた方法であることがわかる。


どんな人に最適?

  1. 先天的に生えない人や薄い人
  2. 眉毛を抜きすぎて生えてこない人
  3. 眉毛と目の間を近づけたい人
  4. 眉ティントやアートメイクが面倒な人

これらのタイプで悩んでいる人は、自毛植毛を検討するのがオススメ。


費用

移植する本数でかなり変わってくる。さきほど紹介した親和クリニックだと、仮に50本移植するとして、

  • 基本料金 ¥300,000(刈らない方法だと¥200,000)
  • 移植する株数(本数) 50本
  • 株あたりの単価 ¥2,000
  • 合計 ¥400,000

といったところ。決して安くはない。実はモニター割引制度があるため、露出率に応じて最大で半額の割引がある。上の例だと、¥200,000で施術を受けられる計算になる。


眉毛が顔に与える印象がとても大きい。自毛植毛がカジュアルに受けられるようになったのを機に、いっそアートメイクから乗り換えてみてはいかがだろう。

失敗しないための自毛植毛クリニック一覧

第1位 技術・評判ともに文句なしの国内トップクリニック
親和クリニック

 

メスを使わないMIRAI法で有名な、親和クリニックです。

親和クリニックは技術力・評価ともに、間違いなく国内最高クラスの自毛植毛クリニックです。

  1. 超極細パンチブレード(直径0.6mm ※国内最細)によるグラフト採取で、世界クラスの最も高密度な植毛が可能
  2. 女性向けの治療プランも用意
  3. 広範囲な手術でも、1日で完了
  4. 後頭部を刈り上げずに植毛できるオプション(NC-MIRAI法)
  5. 前頭部、生え際、頭頂部、全スカ、いずれの場合にも対応
  6. 手術料金が最大で半額になるモニター制度
  7. 新宿・大阪・名古屋・福岡の4箇所

親和クリニックは、現在最も勢いのある自毛植毛クリニックです。

音田先生考案の超高密度植毛手術は有名で、直径0.6mm(※国内最細)のパンチブレードにより、国内で最も高密度、かつ自然な自毛植毛を実現できる自毛植毛クリニックといえます。

カウンセリングの対応も自毛植毛業界の中でひときわ評判が良いです。

デリケートな悩みに対して、丁寧にヒアリング・提案してくれるのが特徴です。

親和クリニック

i-safe法で繊細な生え際を実現
アスク井上クリニック

女性男性問わず、非常に高い技術力で有名なアスク井上クリニックです。

    1. i-safe法により、超繊細な生え際へのヘアデザインが可能
    2. 高密度かつ圧倒的なボリュームを実現
    3. 後頭部を刈り上げずに植毛可能 ドナー部分は直後から目立たないので周囲にバレずに植毛できる
  1. クリニック所在地は新宿のみ

また植毛できる毛髪の量は限度がありますが、アスク井上クリニックでは将来を見据えた採取の提案をしてくれます。

刈り上げない自毛植毛というのは、実はいまだにできない病院が多いです。アスク井上クリニックは刈り上げない植毛に豊富な実績があります。

また女性・男性問わず、生え際の細い毛から徐々に太くなっていくという、いわゆる自然な生え際を追求しています。

アスク井上クリニック

自毛植毛国内最大シェアを誇るクリニック
アイランドタワークリニック

i-Direct法で有名な、国内の自毛植毛でおそらく最も多くのシェアを獲得しているアイランドタワークリニックです。

  1. 国内での自毛植毛シェア4年連続50%以上
  2. 世界最小クラス直径0.8mmのチューブパンチによるグラフト採取
  3. 後頭部を刈り上げずに植毛できる
  4. 累計症例数25,000件以上、消費者センターへのクレーム0件
  5. 新宿・大阪・名古屋・福岡の4箇所

アイランドタワークリニックはその症例数はさることながら、非常にクオリティの高い植毛技術を全国展開しています。

また、サイトでは載っていなくても、実際のカウンセリングでは膨大な症例写真の中から、自分に一番近いビフォーアフターを見ることができるのもポイントです。

医師の技量も総じて高く、自毛植毛に安定感を求めるならアイランドタワークリニックは非常に良い選択です。

アイランドタワークリニック

安心の老舗クリニック
ヨコ美クリニック

多彩な自毛植毛に長けているヨコ美クリニックです。

  1. AGA(男性型脱毛症)の方への自毛植毛はもちろん、女性の脱毛症も得意
  2. SMP(入れ墨のようなもの)で植毛による傷跡の修復も可能
  3. 眉毛・まつ毛などへの自毛植毛も実施
  4. クリニック所在地は横浜のみ

医院開設が1963年と、非常に歴史あるクリニックです。多くの症例数を保有しているため、多くのパターンの患者への対応を得意としています。

植毛だけでなく、頭部への傷跡への治療など、多くの悩みへの受け皿があるというのが特長です。

ヨコ美クリニック