自毛植毛の傷跡、実は最新の技術(SMP)で完全に抹消できる

せっかく自毛植毛したのに、あとでバレたりしたら興ざめするよね。術前・術後はものすごくスケジュール管理をして、絶対に誰にもバレないように計画的に施術を受けたのに。

周りに公言してるならまだしも、バレずに自毛植毛の施術を受けたからには、最後まで秘密を死守したいのが人の心。ただ、バレやすい理由としてよく挙げられるものとして、後頭部の傷跡がある。

詳しく解説しよう。

自毛植毛では大きく分けて【後頭部をメスで切るタイプ】と【切らないタイプ】がある。

【後頭部をメスで切るタイプ(= FUSS法、ストリップ法など)】の場合の傷

最初の【メスで切るタイプ】の方は当然、術後も頭に傷が残ってしまう。厳密にいえば、傷が後頭部から一定の面積分をうすーーくカットした後、再び縫合する必要があるため、必然的に横に一本のラインが残ってしまう。

この傷、全然気にしない人もいれば、例えば植毛したのにスキンヘッドや坊主頭にししてしまうと、モロにこの傷跡が見えてしまうというわけ。

img013

【切らないタイプ(= FUEダイレクト法、i-direct法、MIRAI法など)】の場合の傷

一方、ダイレクト法は一本傷ではなく、全体的にまばらな虫食い傷を作ってしまう。FUSS法に比べれば全然目立たないのは確かだけど、万が一坊主なんかにしてしまうとさすがに気づかれてしまう。

img015

大事なことは、髪を極端に短くさえしなければバレないということ。逆に言えば、将来ものすごく短髪にする可能性が少しでもあるのなら、なんとか傷を隠したい。

そんな中、イギリスのSMP(Medical Scalp Micro Pigmentation)という最先端技術を使って、この傷を完全に消し去った事例を紹介したい。

まずはこの坊主の男性を見てみてほしい。

after

綺麗な坊主頭だ。やはり外人は坊主がよく似合うな。

 

 

いやいや実はこの男性の坊主頭は、SMPで作り出されたものなのだ。ちなみにビフォアは

before

察しの良いひとは気づいたかもしれないけど、これは実はアートメイクの一種なのだ。

※アートメイクとは

針を用いて目元や眉毛などに色素を注入し、化粧の効果を出す、一種の刺青。アートメイクを施すことで、毎日の化粧が簡素化できる、化粧をしなくても見栄えがする、などの効果があるとされる。
引用元: weblio辞書

そして、SMPはアートメイク技術を頭皮に応用することで、傷跡を完全に隠したり、またはこの男性のように自毛植毛ではない方法で頭髪を実現することができるのだ。要は頭皮にイレズミをいれるということになる。

いや何を思ったのかわかってるよ。俺も最初このSMPのことを知った時、正直笑ってしまった。『その手があったか!笑』って。

だけど、よくよく考えてみると、これはものすごく画期的な方法なんだと思った。

自毛植毛って少なくとも現代では、AGA治療において最も優れた方法だといわれているけど、唯一傷が残ってしまうことが、頭の何処かでずっと引っかかっていた。

もちろん、ヘアスタイルを極端な短髪にした場合限定ってことになるけど。

逆に言えば、極端な短髪にした場合には、事前にこのSMPで施術しておけば、自毛植毛の経歴は絶対にバレないということになる。SMPを施してはじめて自毛植毛は最強のAGA対策技術になるのだ。

これはよく見てもバレないレベル。もちろん坊主じゃなかったら、そもそもSMPがバレることなどない。SMPの施術自体を確認する方法がないのだ。

自毛植毛後、余裕があればこのSMPを使って傷跡のアフターケアをしておくと言うことなしだ。

SMPについての詳細

失敗しないための自毛植毛クリニック一覧

第1位 技術・評判ともに文句なしの国内トップクリニック
親和クリニック

 

メスを使わないMIRAI法で有名な、親和クリニックです。

親和クリニックは技術力・評価ともに、間違いなく国内最高クラスの自毛植毛クリニックです。

  1. 超極細パンチブレード(直径0.6mm ※国内最細)によるグラフト採取で、世界クラスの最も高密度な植毛が可能
  2. 女性向けの治療プランも用意
  3. 広範囲な手術でも、1日で完了
  4. 後頭部を刈り上げずに植毛できるオプション(NC-MIRAI法)
  5. 前頭部、生え際、頭頂部、全スカ、いずれの場合にも対応
  6. 手術料金が最大で半額になるモニター制度
  7. 新宿・大阪・名古屋・福岡の4箇所

親和クリニックは、現在最も勢いのある自毛植毛クリニックです。

音田先生考案の超高密度植毛手術は有名で、直径0.6mm(※国内最細)のパンチブレードにより、国内で最も高密度、かつ自然な自毛植毛を実現できる自毛植毛クリニックといえます。

カウンセリングの対応も自毛植毛業界の中でひときわ評判が良いです。

デリケートな悩みに対して、丁寧にヒアリング・提案してくれるのが特徴です。

親和クリニック

i-safe法で繊細な生え際を実現
アスク井上クリニック

女性男性問わず、非常に高い技術力で有名なアスク井上クリニックです。

    1. i-safe法により、超繊細な生え際へのヘアデザインが可能
    2. 高密度かつ圧倒的なボリュームを実現
    3. 後頭部を刈り上げずに植毛可能 ドナー部分は直後から目立たないので周囲にバレずに植毛できる
  1. クリニック所在地は新宿のみ

また植毛できる毛髪の量は限度がありますが、アスク井上クリニックでは将来を見据えた採取の提案をしてくれます。

刈り上げない自毛植毛というのは、実はいまだにできない病院が多いです。アスク井上クリニックは刈り上げない植毛に豊富な実績があります。

また女性・男性問わず、生え際の細い毛から徐々に太くなっていくという、いわゆる自然な生え際を追求しています。

アスク井上クリニック

自毛植毛国内最大シェアを誇るクリニック
アイランドタワークリニック

i-Direct法で有名な、国内の自毛植毛でおそらく最も多くのシェアを獲得しているアイランドタワークリニックです。

  1. 国内での自毛植毛シェア4年連続50%以上
  2. 世界最小クラス直径0.8mmのチューブパンチによるグラフト採取
  3. 後頭部を刈り上げずに植毛できる
  4. 累計症例数25,000件以上、消費者センターへのクレーム0件
  5. 新宿・大阪・名古屋・福岡の4箇所

アイランドタワークリニックはその症例数はさることながら、非常にクオリティの高い植毛技術を全国展開しています。

また、サイトでは載っていなくても、実際のカウンセリングでは膨大な症例写真の中から、自分に一番近いビフォーアフターを見ることができるのもポイントです。

医師の技量も総じて高く、自毛植毛に安定感を求めるならアイランドタワークリニックは非常に良い選択です。

アイランドタワークリニック

安心の老舗クリニック
ヨコ美クリニック

多彩な自毛植毛に長けているヨコ美クリニックです。

  1. AGA(男性型脱毛症)の方への自毛植毛はもちろん、女性の脱毛症も得意
  2. SMP(入れ墨のようなもの)で植毛による傷跡の修復も可能
  3. 眉毛・まつ毛などへの自毛植毛も実施
  4. クリニック所在地は横浜のみ

医院開設が1963年と、非常に歴史あるクリニックです。多くの症例数を保有しているため、多くのパターンの患者への対応を得意としています。

植毛だけでなく、頭部への傷跡への治療など、多くの悩みへの受け皿があるというのが特長です。

ヨコ美クリニック