AGA治療の最高峰 ルネッサンスクリニックの症例写真と口コミ13選

薄毛治療がAGA治療という名前で認知されて久しいが、従来の薄毛治療と最先端のAGA治療とは一体何が違うのだろうか。

それに植毛、育毛、メソセラピー、HARG治療と、AGA治療に関する治療法がどんどん出てくる中、現在AGA治療では最大規模の展開を行っているルネッサンスクリニックについて、その症例と口コミをまとめてみたので参考にしてみてほしい。

AGA治療の最高峰

ルネッサンスクリニックは、CMでもよく見かける湘南美容外科がAGA治療に特化させた形でスピンアウトさせたクリニックだ。

このAGA関連の業界をざっくり説明すると、

  • ①自毛植毛専門クリニック
  • ②AGA治療専門クリニック(植毛はできない)
  • ③AGA治療+自毛植毛
  • ④増毛やカツラなどを提供しているクリニック
  • ⑤植毛の傷跡を治療するクリニック

大きく分けて、これら5つのジャンルに分類される。ルネッサンスクリニックは③のAGA治療+自毛植毛に該当するが、このジャンルが費用対効果が高く人気がある。

人気の理由は、ひとえに提案できる技術の数が多いからだろう。例えば①の自毛植毛だけしか提供していないクリニックには、ひとたびは薄毛・ハゲを完全に治療できたとしても、AGAの進行を食い止めることできない。

一方、②の投薬によるAGA治療のみを行っているクリニックでは、自毛植毛ほどのパワーのある提案ができない。④増毛やカツラは論外。

クリニック側の目線でいえば、③AGA治療+自毛植毛をやろうとすると、扱う分野が飛躍的に増えて人や設備がたくさん必要になるため、あまり数が多くないのが現状だ。

そんな中でルネッサンスクリニックは最大規模で全国展開しており、評価もおしなべて高い。


どんな人に向いているのか

自毛植毛となると一大決心が必要になりそうだが、投薬や育毛メソセラピーによる治療となると、気軽に受けてみようか、という気分になる。

自毛植毛には抵抗があるけど、このまま効果の不明瞭な育毛剤に頼り続けるのは心もとない人にとって、ルネッサンスクリニックは最高の選択肢といえる。


『毛髪再生スマートメソ』という新たな選択肢

AGA治療界隈は恐ろしいスピードで技術開発されているが、各クリニックがそれぞれ独自のネーミングをしていたりして、結局一方どんな治療方法があるのかわかりにくく、一種の混乱状態にある。

その中でも非常に効果が高いと判明した1つが、育毛メソセラピーとよばれる技術だ。毛髪再生メソセラピーや、スマートメソなど、呼ばれ方はたくさんついている。

育毛メソセラピーとは、グロースファクターとよばれる成長因子や毛根の再生に効果が高い薬を、直接頭皮下に浸透させる技術だ。簡単に言えば、飲んだり塗ったりするタイプの育毛剤を、直接頭皮の下に潜り込ませたらどうなるか、ということだ。

早い話が、めちゃ効果あるのである。

before-after

『毛髪再生スマートメソ』の費用

1回あたり¥69,800。

高いと思うかもしれないが、これらの範囲を自毛植毛だけで補おうとすると、軽く数百万はかかる。育毛メソセラピーがカチッとはまれば、最高のコストパフォーマンスでAGA治療を完了させることができる。


施術を受けたことが周りにバレないのか

結論からいうと、100%バレない。

絶対にバレないことを説明するために、メソセラピーの施術方法を詳しく紹介しよう。

さっき薬剤を直接注射する、といったけど、実は最新の技術では注射は行われない。だから、もちろん痛みもほとんどない。

ではどうやって頭皮下に栄養素を直接送り込むのかというと、エレクトロダームアドバンスとよばれる手法で、特殊なパルス電圧を頭皮に送って一時的に細胞と細胞の間隔を広げ、そのすきに栄養素を頭皮下に浸透させる、という手品のような方法だ。


一回の施術は数分〜30分程度

赤みや痛みなども殆どない。

例えばお昼にサクッと会社を抜け出し、30分の施術のあと何食わぬ顔でそのまま会社に戻ることだってできる。このフットワークの軽さは、自毛植毛に対してかなり優越している部分だ。


全スカや薄毛なら、迷わずメソセラピーを検討すべし

M字ハゲや生え際をギッシリ綺麗にしたいのなら、迷わず自毛植毛だ。

だが、全スカや薄毛に対して自毛植毛というのは少し早計だ。M字ハゲなどに比べて、全スカや頭頂部への植毛は比較的高額になってしまうからだ。

自毛植毛は確実に生えてくるからこそ、メソセラピーである程度の分量を生やし、気になる箇所だけを自毛植毛で補うというアプローチのほうが効果面・費用面ともにオススメしたい方法だ。


ARTASロボットによる自毛植毛

ルネッサンスクリニックは、上で述べたAGA治療法の他に、ARTASロボットによる自毛植毛を提供している。

ロボットによる植毛と聞くと、不安に感じるかもしれないが、ARTASロボットが担当する範囲は以外と少ない。

メスを使わないFUE法というのが最近の自毛植毛のトレンドになりつつあるが、このFUE法は後頭部から毛髪を抜き取り、植えたい箇所に植毛する、という簡単な流れだ。

http://www.vcrafthair.com/fue-hair-transplantation/

http://www.vcrafthair.com/fue-hair-transplantation/

FUE法は優秀だが、植毛を行う医師の技量によってクオリティがかなり変わってくるが、一方ARTASロボットを利用した植毛は、非常に安定している。


ARTASロボットのメリット

  • ・傷跡がほとんど残らない
  • ・痛くない
  • ・1回の手術でハゲを終わらせる
  • ・傷の治りが早いので、翌日からでも仕事ができる
  • ・ARTASロボットによる植毛は、コストが一番低い

傷跡がほとんど残らない

これまでのメスを使う方法では、後頭部からドナーを採取する際に、1cmの帯状に後頭部の皮膚ごと切り取っていたため、縫合する際に大きな傷跡が残ってしまっていた。

だがFUE法・ARTASロボットでは、1本ずつ毛包を採取するため、皮膚を切除する必要がなく、バレるような傷跡は残らない。


痛くない

メスを一切使わないため、術前の麻酔だけがチクリとする程度で、術中も痛みを感じることはほぼない。また後頭部を縫合する必要がないので、もちろん抜糸も不要だ。


1回の手術でハゲを終わらせる

これまでのメスを使う方法では、1回の手術で実現できる密度がスカスカで、何度も何度も手術を受けなければならず、さらに手術を受けられる回数にも制限があったため、問題だらけだった。

ARTASロボットやFUE法では、1回の手術で必要な密度を実現できるため、密度スカスカの問題については解決したとみていいだろう。


傷の治りが早いので、翌日からでも仕事ができる

術後、移植した患部はやや赤みを帯びたような状態になるが、数日で目立たなくなる。この赤みを隠せるだけの毛量があれば、翌日からでも仕事ができるほど体への負担が少ない。

手術というイメージがとても少なく感じるのも、ARTASロボットのメリットといえるだろう。


ARTASロボットによる植毛は、コストが一番低い

ARTASロボットの登場によって、これまでは医師の担当しなければならなかった、後頭部からのドナーの採取という仕事が激減したため、非常に安い。

AGAdの中でも、一般的なM字型の植毛をしようとすると、だいたい1,000グラフト(毛髪2,000~2500本程度)必要だが、この場合の各クリニックでの費用は

親和クリニック(後頭部を刈るタイプ)¥1,160,000 (一般価格)
¥580,000 (モニター50%割引時)
親和クリニック(後頭部を刈らないタイプ)¥1,900,000 (一般価格)
¥950,000 (モニター50%割引時)
アスク井上クリニック(後頭部を刈るタイプ)¥969,000
アスク井上クリニック(後頭部を刈らないタイプ)¥1,545,000
アイランドタワークリニック(後頭部刈るタイプ)¥1,160,000 (一般価格)
¥580,000 (モニター50%割引時)
アイランドタワークリニック(後頭部刈らないタイプ)¥1,800,000 (一般価格)
¥900,000 (モニター50%割引時)
TOMクリニック ARTASロボット (後頭部刈るのみ)¥460,000
ガーデンクリニック(メスで切るタイプ)¥1,120,000

植毛とメソセラピー、どっちを選択すればいいのか

植毛は、植えた分だけ確実に生えてくるが(定着率95%以上)、移植する分量が増えれば増えるほど、金額と体への負担が大きくなる。

生え際のM字をどうにかしたい、などの場合だと植毛は最高に適しているが、頭部全体に薄毛が進行しているケースでは、非常な高額になる上、出来栄えも不自然になってしまう可能性が高い。(頭頂部は、その密度が少ないと目立ちやすい)

いわゆる全スカや、つむじ付近などを植毛しようかと考えているなら、その前にAGA治療としての育毛メソセラピーを試してみたほうが良いだろう。

育毛メソセラピーは、人によって結果にかなりの違いが出てくるが、99%以上の人が最終的に発毛している。

口コミまとめ

ARTASロボットの口コミ

先生はとても親切で、カウンセリングは2人の先生に見てもらいました。一方的な説明だけで無く、現状とオススメする施術、またこちらの要望も踏まえた上でのデザインの提案など、とても親身になってカウンセリングをさせて頂きました。

事前にこちらだと植毛部分に関してはこう、ドナー(抜き取り部分)についてはこう、事後のことはこう、ときちんと提案をして頂いたので、最終的に決定する段階で、金額的なことも考えた上で、自分として最上の決断をすることができました。

結局は、金額的に抑えた方を選択しましたが、少ない植毛の数の中で、自分に合った最高のデザイン・施術をして頂いたと思っております。

局部麻酔の注射が目元は多少痛みますが、それでも普通の注射が耐えられる人は十分大丈夫だと思います。局部麻酔が効いた後は、意識ははっきりとしていますが、痛みを感じることはほとんど無く、先生からも「痛みを感じたらすぐ言ってください、麻酔を追加します」とおっしゃっていただいたので、我慢できる範囲でも痛覚を感じたらすぐ申し出たおかげで、施術中、痛いと感じたことはありませんでした。

上の内容とかぶるので、大体書いてしまったとおりなのですが、来院してからはほとんど先生や看護師さんの丁寧な指示がありましたので、特に迷うことは無く、またプライベートなスペースも用意していただいたので、施術の合間も安心して過ごすことができました。お昼も用意していただき、丸々1日安心してお世話になりました。

施術が終わった日は麻酔が完全に切れてないせいか、ほとんど痛みも無く(軽い頭痛がする程度はありましたが)、もらった痛み止めも飲まずに普通に就寝できました。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017617/activity_detail/18858

育毛メソセラピーの口コミ

問診と毛髪の状態をスコープで確認した結果、植毛ではなくメソセラピーをお勧めいただきました。事前に他の植毛専門院でカウンセリングを受けた際は、速やかな施術を勧められていましたが、こちらのクリニックでは、「元々の髪の状態が細く、現時点での植毛はあまり効果が期待できない」とのお話がありました。こちらの要望を組んだうえで、適切な施術をご提案いただけたことで、信頼感を得ました。

ヘッドスパに40分ほど、施術に40分ほどかかったように記憶しています。
ヘッドスパは、髪が半がわきの状態で終了したので少し不安が残りました。
メソセラピー施術自体は、こちらの希望を聞きながら丁寧に行っていただけました。
痛みもさほど感じませんでした。

終始スムーズで待ち時間も少なかったように思います。
プライバシーも配慮いただけました。

有名無名を問わず、色々な美容皮膚科を経験しておりますが、受付の対応はトップクラスではないかと感じます。

最寄駅からの立地、予約の取りやすさ、施術の丁寧さなど、トータルでの満足度は高いです。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017617/activity_detail/27174

良くない口コミ

多少、先生とカウンセラーさんの意思疎通が違うかな?と思った部分もありましたが(たぶん、カウンセラーさんは先生が提示された通りの施術を金額も含めてご提示していただいたと思いますが、先生と自分とで話した内容が全部伝わっているわけでは無いと思いますので、こちらの複雑な意図を全てくみ取ってもらえてたわけで無いと感じました。カウンセラーさんには1000グラフトの施術を勧められました。)、先生と事前にきちんと打ち合わせをしてもらえていたおかげで、意思を揺らぐこと無く決断を下すことができました。最終的には大満足だと思っております。

2日目から6日目ぐらいまでは、顔がかなり腫れましたのでこちらの方が大変でした。自分でもびっくりするぐらいですので、他人が見たら心配されること確実です。お休みを多く取れない方はこの辺がネックかもしれません。患部を冷やすことにより大分腫れは改善されましたが、目元の腫れはしつこく、一週間は続くと思います。
現在施術から2週間が経ちましたが、腫れはもう完全に無くなりました。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017617/activity_detail/18858

他のいくつかの自毛植毛クリニックは、なぜか応対の悪さが書き込まれていたりして不安に感じることがあるが、ルネッサンスクリニックは全ての口コミで応対の評価が最高だ。

ただ応対が良いだけでなく、冒頭にも書いたとおり、ルネッサンスクリニックでは自毛植毛とAGA治療の2軸を武器にしているため、提案できる治療内容の幅が非常に広い、というのも患者の満足度を向上させているポイントだろう。

予算的なことも含め、ここまで将来の展望を見据えた現実的な提案をしてくれるクリニックというのは、他にはない。

ルネッサンスクリニック公式サイト