アスク井上クリニックは生え際の植毛が最強。評判・口コミ9選まとめ

今や、自毛植毛は「とにかく生えればいい」から「どのように生やすか」へ完全にシフトしたといってよいだろう。

数ある自毛植毛専門クリニックの中でも、特に女性の生え際においてアスク井上クリニックの右に出るものはいない。評判や口コミもまとめてみたので、クリニック選びの参考にしてみてほしい。

 

生まれつきの生え際を植毛で変えられるのか

まず植毛と聞くと、AGAのせいでハゲたり薄くなってしまった人専用の手術、という印象が強い。

だが整形をするのとは違い、生まれつきの生え際を狭くするというのは、元々毛が生えていなかった場所に植毛することになるので、どうにも無理に思えてしまう。植毛が、AGAが原因でハゲたり薄くなったりした人への手術、という思い込みが強いせいだ。

たしかに、植毛技術が本格的に普及し始めた十数年前は、生え際を変えることは推奨されていなかった。


アスク井上クリニックのi-safe法は、生まれつきの生え際すら書き換える

アスク井上クリニックのi-safe法というのは、簡単に説明するとメスを使わない植毛手術だ。メスを使わずに、毛包とよばれる皮膚細胞ごと後頭部の毛髪を採取し、植えたい箇所に植える。

このメスを使わない植毛方法はFUE法と呼ばれており、国内の有名クリニックでは親和クリニックのMIRAI法、そしてアイランドタワークリニックのi-direct法が有名だ。


このメスを使わない方法が発明される前は、後頭部の皮膚ごとメスで薄く切り取り、その中から株分けされた毛を移植する、という方法しかなかった。メスを使わないFUE法のメリットは、

  • 術後、翌日から仕事ができるほど体への負担が小さい
  • ほんとに痛くない
  • 密度がとても濃い

と三拍子揃っている。

メスを使わないFUE法を取り入れるクリニックは、ここ数年で飛躍的に増えたが、それぞれの違いがどんどんわからなくなってきているのも事実だ。

そんな中、アスク井上クリニックのi-safe法は、生え際への植毛において最強の方法だ。


ネイプヘアを利用する

ネイプヘアというのは、端的に言えば、生え際など、毛根から1本だけが生えている毛髪のことだ。眉毛とか生え際は、色素の薄いネイプヘアによって構成されているため、頭髪のように伸び続けたりしない。

アスク井上クリニックのi-safe法では、ネイプヘアを眉毛や生え際への植毛用に採取してくれる。ネイプヘアは一般的な頭部の毛髪に比べて細く短いため、生え際ラインや眉毛の植毛にはもってこいだ。


実際の仕上がり

ashampoo_snap_2016-05-19_17h48m13s_0202_

上がBEFORE、下がAFTERだ。

ハッキリ言って、この仕上がりは異常だ。産毛の雰囲気をそのままに、うまくM字に広がった生え際のラインを変更しているのがわかる。

恐ろしい例を紹介すると、FUE法が無かった頃、FUE法を使わずに元々毛の生えていなかった場所に植毛すると、密度が足りないせいでブラマヨの小杉っぽい感じになるしかなかった。悲劇だ。

この女性の症例は、元々も富士額で個人的には綺麗だと思うけど、どうしてもこの生まれつきの富士額が気に入らなかったのだろう。


費用

先ほどの例で、およそ800グラフト程度(1,600本~2,000本)の移植をしているが、これで

・基本治療費 ¥185,000
・800グラフト×¥700=560,000
合計 ¥745,000

グラフトの単価は¥700だが、モニター制度を利用すると、半額の¥500になるので、

・基本治療費 ¥185,000
・800グラフト×¥500=400,000
合計 ¥585,000

親和クリニックも密度においては最高と自負しているが、ここまで完成された生え際を作ることはなかなか難しいのではないかと思う。繊細になネイプヘアを利用したデザインと技術のなす技といえるだろう。

自毛植毛で失敗するケースは、現代では有り得ない。でも実際に女性が植毛して、密度に不満を持っているケースは非常に多い。ブラマヨの小杉のような生え際になってしまってはかなわない。


口コミまとめ

良い口コミ

生え際全体を1㎝位下げる手術。痛みはある程度覚悟していたが、全くと言っていい位感じなかった。時間は半分寝ていたのですぐ終わったと思ったが、実際は3時間半位かかった。

担当の井上先生はいかにも植毛の職人といった感じで、こちらが聞きたいことをスバッと答えてくれることでアスク井上クリニックを選ぶきっかけになった。

自分のように質問や要求が多い人は、適当に流されがちだが、井上先生の回答は的確で安心感もある。話だけでも聞く価値十分だと思う。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3019099/report_monitor_detail/5512

最近の自毛植毛クリニックでは、カウンセリング時にはドクターではなくカウンセラーが応対することが多いが、アスク井上クリニックでは院長でもある井上氏が患者の悩みに答えてくれるため、極めて高い好印象を抱くケースが多い。

施術結果には大変満足しています。私の場合はまだ長さが揃うまでしばらく時間がかかりそうですが、施術した部分は確実に生えてきています。

文字通り 自分の髪の毛を足りない部分に植えるという画期的な発想で施術できるのはすごいと思います。

トータルで考えたら費用も安く済むと思います。1度施術したらその部分は安心です。

井上クリニックさんは最初の電話応対もとても丁寧でカウンセリングも密にして頂き安心してお願いすることが出来ました。施術後ももちろん大切ですが、施術前の不安を解消してくれることが何よりも大切だと感謝しています。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3019099/activity_detail/29360

額の生え際をキレイにしたい思いで施術をお願いしました。
施術後一週間もすれば痛みや違和感も感じなくなりました。
前髪を下ろしているので施術した部分は見えないから現在まで誰にもバレることはありませんでした。
施術後 2か月〜4ヶ月あたりはショックロスと言われている状態になり元々あった髪の毛の部分まで抜け落ちてしまいました。
その状態で1番苦労したのは美容院に行くタイミングでした。美容院に事情を話していなかったからです。
しかし実際美容院に行き 施術の話をしたところとても興味深く話を聞いてくれ、私もあれもこれもと話をして皆さんも是非!なんて勧める位盛り上がりました。

隠すより 全然楽だと実感しました。
現在施術後半年過ぎ、予想通り生え揃っている実感があります。

http://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3019099/activity_detail/29360

「植毛=男性AGAの薄毛」というイメージのせいで、女性は受けられないのだろうかと思い込んでしまったり、女性にとっての髪の毛の悩みは男性以上に深刻化している。

アスク井上クリニックは女性の植毛に関して特に秀でているため、手術を受けるにしろ受けないにしろ、一度相談してみるのがよいだろう。

良くない口コミ

地方に住んでいるので、クリニックが東京にしかないのはとても不便。

効果には満足していますが、手術費用が高かったのが残念。

他の有名自毛植毛クリニックと最も異なるのが、アスク井上クリニックでは井上院長自らが診察・手術を行っている、という点だ。

つまり、アスク井上クリニックで手術を受けるためには、新宿にあるクリニックまで出向かなければならない。

金額については、他クリニックとの比較もしてみたが、さほど高いという印象はない。むしろこれだけのクオリティを実現できるのであれば、コストパフォーマンスは抜群だ。


生まれつきの生え際を植毛するなら、アスク井上クリニック一択

ルネッサンスクリニック公式サイト